自分らしくいこ

そのままで居られる空間٩( 'ω' )و

*

【いい話】「もしもし、お母さん。お母さんに会いたい。お母さんどこ?今日お母さんが来ると思って折り紙をね…」

   

 

私が結婚を母に報告した時、ありったけの祝福の言葉を言い終わった母は、私の手を握りまっすぐ目を見つめてこう言った。

「私にとって、澪は本当の娘だからね」

ドキリとした。

母と私の血がつながっていない事は、父が再婚してからの18年間、互いに触れて居なかった。

再婚当初幼かった私にとって『母』の記憶は『今の母』だけで、『義理』という意識は私にはなかった。

けれど、やはり戸籍上私は『養子』で、母にとって私は父と前妻の子なので、母が私のことをどう考えているのか分からなかった。

気になってはいてもそのことを口に出した途端、互いがそれを意識してちぐはぐな関係になってしまいそうで、聞き出す勇気は私にはなかった。

だから、母の突然でまっすぐな言葉に私は驚き、すぐに何かをいう事ができなかったのだ。

母は私の返事を待たずに「今日の晩御飯、張り切らなくちゃだめね」と言い台所に向かった。

私はその後ろ姿を見て、タイミングを逃したことに気が付いた。

そして、「私もだよ、お母さん」すぐそう言えば良かったと後悔した。

結婚当日、母はいつも通りの母だった。

対する私は、言いそびれた言葉をいつ言うべきかを考えていて、少しよそよそしかった。

式は順調に進み、ボロボロ泣いている父の横にいる、母のスピーチとなった。

母は何かを準備していたらしく、司会者の人にマイクを通さず何かを喋り、マイクを通して「お願いします」と言った。

すると母は喋っていないのに、会場のスピーカーから誰かの声が聞こえた。

「もしもし、お母さん。看護婦さんがテレホンカードでしてくれたの。お母さんに会いたい。お母さんどこ?澪を迎えにきて。澪ね、今日お母さんが来ると思って折り紙をね…」

そこで声はピーっという音に遮られた。

「以上の録音を消去する場合は9を…」

と式場に響く中、私の頭の中に昔の記憶が流水のごとくなだれ込んできた。

 

SPONSERD LINK

 

車にはねられ、軽く頭を縫った小学校2年生の私。

病院に数週間入院することになり、母に会えなくて、夜も怖くて泣いていた私。

看護婦さんに駄々をこねて、病院内の公衆電話から自宅に電話してもらった私。

この電話の後、面会時間ギリギリ頃に母が息を切らして会いに来てくれた。

シーンと静まりかえる式場で、母は私が結婚報告したのを聞いた時と同じ表情で、まっすぐ前を見つめながら話し始めた。

「私が夫と結婚を決めたとき、互いの両親から大反対されました。すでに夫には2歳の娘がいたからです」

「それでも私たちは結婚をしました」

「娘が7歳になり、わたしはこのままこの子の母としてやっていける。そう確信し自信をつけた時、油断が生まれてしまいました。私の不注意で娘は事故にあい、入院することになってしまったのです」

あの事故は、母と一緒に居る時に私が勝手に道路に飛び出しただけで、決して母のせいではなかった。

「私は自分を責めました」

「そしてこんな母親失格の私が、娘のそばにいてはいけないと思うようになり、娘の病院に段々足を運ばなくなっていったのです。今思えば、逆の行動をとるべきですよね」

そこで母は少し笑い、目を下におとして続けた。

「そんな時、パートから帰った私を待っていたのは、娘からのこの留守番電話のメッセージでした」

「私は、『もしもし、お母さん』。このセリフを何度もリピートして聞きました。その言葉は、母として側にいても良い、娘がそう言ってくれているような気がしたのです」

初めて見る母の泣き顔は、ぼやけてはっきりと見えなかった。

「ありがとう、澪」

隣にいる父は、少しポカンとしながらも、泣きながら母を見ていた。

きっと、母がそんな事を考えているなんて知らなかったのだろう。私も知らなかった。

司会者が私にマイクを渡した。

事故は母が悪いわけじゃないことなど、言いたいことはたくさんあったけれど、泣き声で苦しい私は、言いそびれた一番大事な言葉だけを伝えた。

「私もだよ、お母さん。ありがとう」

————————————
引用元:http://matome.naver.jp/
画像:写真AC

 

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

 

 - 【話し】家族

   

   
Facebookページをフォローして最新情報GET!

  関連記事

wowmu
【茫然】兄が連れてきた婚約者は、私を3年間いじめてきた女だった。兄にも親にも言えず、また地獄の日々が始まったが…

決着がついたので投下。中学3年の間しつこく私を粘着して虐めてきた女を、兄が婚約者 …

yasu
【夫婦】とにかく明るい安村さん「なぜ俺といてくれたの?」奥様からの返答の手紙に思わず涙…

 全裸ポーズと「安心してください、履いてますよ。」の決めゼリフで大ブレ …

2fb83d03d6b15368ddd060ce28a5d414_s
【兄妹愛】死をも覚悟した妹を救ったのは、いつも意地悪な兄だった。

 家族の愛は時にうざったく感じる事もあったり、素直に受け入れられない時 …

13319970_1193490000681628_7529116452551263550_n
【考えさせられる】「今日私の息子をしつけた見知らぬ人へ」と題した母親の言葉が世界中で称賛

 息子と公園にいたというカレン・アルパートさん。カレンさんは、息子の友 …

bsJK92_hohohiji20150222103753
【考えさせられる】15歳で妊娠した女子高生。どうしたらいいのか…覚悟を決め、母に打ち明けた。その時、母は…

私が高校1年生の15歳の頃の話です。当時は学校が楽しくて、毎日楽しく過ごしていま …

CQmuT1PUcAAiLOj
【愛情たっぷり♪】『育児満了のお知らせ』が20歳の誕生日に両親から送られて来た

 20歳の誕生日、それは人生のイベントランキングで上位に食い込む出来事 …

eb3d8f4da683164cc3e1744ff37b4268_s
【家族の秘密】血のつながらない双子の私達を父に残して、母が男と駆け落ち。その時、父は…

父は、私と妹が小4の頃(双子です)今の母と再婚。実母は赤ん坊の頃に他界したと聞か …

girl-698679_640
【衝撃的】スーパー行ったら母が居た。私「何買ってるの~?」→母「どちら様でしょうか?」→よ~く見たら…

今日あった事。 ビックリし過ぎて未だに若干挙動不審。 今日、夕方にスーパー行った …

168018-55
【ほっこり♪】旦那に赤ちゃんの着替えを頼んだら…センスを疑う結果になった10選

 赤ちゃんの服装にも、個々のファッションセンスは現れるものです。今回ご …

e3679a8d (1)
【伝えたい事】飲酒運転の車にハネられ息子を亡くしました。息子のランドセルの中身を見たら涙が止まらなかった…

私は、一昨年の9月に最愛の息子を亡くしました。学校から帰ってくる帰り道、昼間から …