【本当の幸せ】ありがとうの反対語など、今まで考えたこともなかった。 教えてもらった答えは・・・

 

普段何気なく使う「ありがとう」という言葉。

皆さんこの「ありがとう」の反対語を考えたことがありますか?

No thank you?

ごめんなさい?

どういたしまして?

違います。

実はこの「ありがとう」という言葉にはとても深い意味があるのです。

今回はこの「ありがとう」の意味を考えてもらいたくご紹介させて頂きます。

 

SPONSERD LINK

 

ありがとうの反対語など、今まで考えたこともなかった。

教えてもらった答えは・・・

「あたりまえ」

「ありがとう」は漢字で書くと「有難う」。

「有難(ありがた)し」という意味だ。

あることがむずかしい、まれである。めったにない事にめぐりあう。

すなわち、奇跡ということだ。

奇跡の反対は、「当然」とか「当たり前」。

我々は、毎日起こる出来事を、当たり前だと思って過ごしている。

↓↓↓ 次のページ(PAGE2)に続く ↓↓↓