【物は言いよう】「ベビーカー!畳まないなら乗せられないよ!」体調が悪い母親にベビーカー畳めと催促するバス運転手。しかしこの発言が想像もしない結末に…

 

私は3人の息子がいます。

下の子がまだ2歳で、真ん中の息子もまだ3歳だった頃にとても嫌な出来事に遭遇しました。

これは、もしかすると他にも経験された人がいるかもしれません。

下の子をベビーカーに乗せ、真ん中の息子をおんぶして買い物へ出かけていたときの事です。

私はできるだけ交通機関を使わずに歩いて買い物へも行っていました。

もちろん大変ですが、産後のダイエットのために3キロほど離れたスーパーでも歩くようにしていたのです。

しかし、その日はそうもいかない事態に。

 

SPONSERD LINK

行きは良かったのですが、スーパーで買い物をしている途中に気分が悪くなってしまい、買い物を終えてスーパー前のベンチで少し休んでいました。

少し休めば大丈夫と思ったのですが、容体はさらに悪化してしまい、かなり熱がでて寒気が止まりません。

さすがにこの状態で子供を背負いながらベビーカーを押して帰りの道を歩く自信はなかったので、帰りはバスを使うことにしたのです。

スーパー前のバス停にバスが停車。

すると後ろにいた高校生の男の子が手伝ってくれて何とかバスに乗車できたのです。

しかし…フラフラしながら座席に座ろうとした次の瞬間、運転手から怒鳴られることに…

↓↓↓ 次のページ(PAGE2)に続く ↓↓↓