【騙されやすさ診断】ここを見れば相手の心がわかる。あなたが選んだそのサインは?あなたの「騙されやすさ」がわかります。

montana-597860_640

———-

馬は賢い動物です。

19世紀のヨーロッパに、計算ができると評判になったハンスという馬がいました。

ハンスは足し算、かけ算、割り算などの問題を出すと、答の数だけ、コツコツと蹄を鳴らしてみせたのです。

ところがのちに、ハンスは、飼い主自身が気づかないうちにしていた微細なしぐさを見て、答えの正否を判断していたのだとわかりました。

なぜなら、ハンスは誰も人がいないところで問題に答えることはできなかったのです。

しかし、人間以上に繊細な心理変化を読み取ることができたハンスは、単に計算ができるよりもっと賢いのかもしれませんね。

では、質問です。

SPONSERD LINK

馬のハンスが判断の助けにしていたのは、主人のどんなサインだったのでしょうか? 

あなたがこれだと思うものを、以下から選んでください。

A:主人の目の動き

B:主人の手足の動き

C:主人の息づかい

D:人間にはわからない、馬ならではの感覚

↓↓↓ 答え次のページ(PAGE2) ↓↓↓