【(゚ω゚;)】刑事3人に囲まれて、署の女性職員(25)と付き合うように迫られた。

俺、21歳 専門学校卒で社会人1年目 

嫁、25歳、短大卒、5年契約の準公務員、契約が切れる年

当時、女性の婚期はクリスマスケーキとか、まだ言われていた時代。

嫁は男見つけて結婚してと願望が強かった。

俺はコンピューター系の会社に勤めていて、某警察署へ納品・設置をしていた。

ある日、仕事が終わって帰ろうとしたら

「昼飯、頼んだから食べていけよ」と言われ、断りきれず食べることに。

SPONSERD LINK

警察署内だから一般人がウロウロするのはよろしくないので取調室に連れて行かれ、そこで食べることになった。

「取調室でカツ丼を食べるのなんて、ドラマのようだな」

と言われ(笑われ)ながら食べていた。

そこへ女性が来て「じゃぁ私が変わります」と言い見張り役が、893みたいな刑事から女性職員へ変わった。

取調室とは言え、一般人を1人で入れておくわけには行かず見張りと言うか立会い者が必要。

その女性と色々話しながら一緒に昼飯を食べ帰った。

一週間くらい後に

帰宅しようと会社と言うかビルから出たら

「名無しさん、ちょっと良いかな?」と警察手帳を出した男に囲まれ

↓↓↓ 次のページに続く ↓↓↓