【考えさせられる】電車の席に座っている若者に老人が「最近の若い者は…」と苦言。すると、若者が老人に対し…

 

電車の座席はほぼ埋まり

車内には立っている人がちらほらいる程度

私の向かい側座席の前には男性1人

女性2人のハイキング帰りらしい高齢者が立っていた。

彼らの目の前の座席には若者2人と50代ぐらいの女性1人が座っている。

若者は2人とも茶髪

1人はサングラスをしていた。

この人たちに気づいたのはこの高齢者組の男性が

 

SPONSERD LINK

 

「最近の若い者は年寄りを立たせても平気なんだから」

「ちょっと前は罪悪感からか寝たふりをしたもんだが最近じゃ寝たフリもしないからふてぶてしい」

などと、かなり大きな声で話しているのが耳に入ってきたからだ。

どうも自分の前にいる若者に席を譲らせて女性2人を座らせたかったらしい。

ここまで嫌味っぽく言われるとまったく関係ない第三者の私だってちょっと気分が悪い。

すっかり眠気が覚めてしまった。

反対側にいる私が席を譲ればもう1人ぐらい誰か立ってくれるだろうと思って腰を浮かせかかった瞬間サングラスの若者が口を開いた。

↓↓↓ 次のページ(PAGE2)に続く ↓↓↓