【心の持ち方】2人の子供に5人の孫、そして4人のひ孫を持つ傍ら、定時制高校に通う現役女子高生

上中別府チエさん、82歳。

2人の子供に5人の孫、そして4人のひ孫を持つ傍ら、定時制高校に通う現役女子高生でもある。

幼少期、貧しさゆえにまともな学業を得ることができず、そのまま結婚、出産、子育てを経験。

しかし「学びたい」という意欲を抑え切れず、76歳で夜間中学校へ。

そんな老いを知らない上中別府さんに活力の源泉、人生の知恵をお話いただきました。

SPONSERD LINK

私は高校進学を決意し、受験に挑むことにしました。

入学時には酷く低学力だった私ですが、3年間の努力が実を結んだのでしょう。

無事に合格を果たし、平成22年4月より高津高校定時制に通うことが決まりました。

79歳の女子高校生の誕生です。

定時制高校の生徒たちはいわゆる不良っぽいやんちゃな子やいまどきのギャルばかりだと想像していたものの、実際にはそういう子たちは少数でした。

中学時代にいじめに遭ったり、集団生活に馴染めず引きこもっていたり、そういう心の病を抱えている子が大半だったのです。

これは最近聞いた話ですが、みんな最初は

「あんな婆さん、いつまで続くんだろう」

と思っていたそうです。

しかし、私は校門をくぐると自分の年なんか一切忘れていました。

↓↓↓ 次のページ(PAGE2)に続く ↓↓↓