【GJ】もうすぐ信号が変わる大通りで信じられない出来事。そこには…

今日、近所の交差点で車に乗って信号待ちをしていると、前方の右折車線でジリジリ前進している車がいた。

明らかに信号が青になった瞬間に曲がっちまおう、っていうのが見え見え。

この道路は主要幹線(って言っても所詮田舎のだが)で交通量も多い。

確かにこのチャンスを逃したら、右折信号が出るまでの数分は足止めを食らうだろう。

俺は「ほんの数分も待てねーのかよ。やらせっかよ、このDQNが」と毒づきながら、信号が変わる瞬間を待っていた。

当然譲る気は無い。

SPONSERD LINK

昼飯前の空腹感と暑さが俺を少々苛立たせていた。

すると、いきなり、俺の左の車線の車から中年の男性が降りてきた。

自分の車を放っておいて。

その車には誰も乗っていない。

もうすぐ信号が変わる大通りで信じられない出来事。

そのおっさんは、俺の車の前に背を向けて立ち、『止まっとけ』のサインを出しつつ、右折しようとした車に『早く行け』と手を振った。

右折車が結構なスピードで右折していく。

しかし、俺の目にははっきりと見えた。

苦しそうな顔の女性が。

↓↓↓ 次のページ(PAGE2)に続く ↓↓↓