【歩み寄り】育児に関与しない夫と大喧嘩。「お前はずっと家に居れて楽だろうけどな」その時、妻が返した言葉は…

育児というのは、本当に大変なもの。

しかし妻に育児を任せっきりの「働く夫」は、世の中にたくさん存在します。

もちろん、「働く夫」も一生懸命仕事を頑張っているので、「俺は大変なんだ」と理解して欲しい気持ちもあるでしょう。

しかし、『育児』というものは休日や休憩が無く、恐らくどんな仕事よりも大変なのではなのではないでしょうか。

なぜならば、育児というのは、「人の命を背負う」という事だから…。

これは、ある夫婦が大喧嘩をしたときの話です。

SPONSERD LINK

夫は育児に全く関与せず、仕事に集中して、家庭を支えています。

また妻は、専業主婦として、育児と家庭に専念していました。

ところがある日、夫の仕事でトラブルがあった時、互いの苛立ちが募り大喧嘩に発展してしまいます。

家庭の仕事が少し疎かになった妻に向かって、夫が不平を訴えます。

収拾が付かなくなってしまったのか、口論の内容はどんどん悪化。

夫も苛立ちがピークに来たのか、相当強い口調で、

「働くことがどれだけ大変な事か知ってるのか?お前はずっと家に居れて楽だろうけどな」と、悪態をついてしまいました。

その瞬間。

今まで一度も涙を見せることのなかった妻が、初めて目に涙を浮かべます。

そして諭す様な口調で、夫にこう言ったのです。

妻の口から出た言葉は、『育児』というものがどういうものかを理解することができる、本当に深い深い言葉でした。

↓↓↓ 次のページ(PAGE2)に続く ↓↓↓