【迷惑すぎる】出張中の妻が勘違い男2人に狙われた。「部屋の前で見知らぬ男に花束を渡された。怖い…」

私と妻は社内結婚。

私は事務系で本社勤務、妻は外回りの技術者です。

結婚後も同じ会社で働き続けています。

いろいろ手当がつく妻のほうが、手取りは多いです。

妻は出張が多く、家を空けることが多いし、妻は結婚するまで実家から出たことがなく家事が苦手なので、家事は主に私が担当。

長期出張の時は、家事の出来ない妻のために、俺が通い妻?をして選択や掃除、ご飯の作り置きをすることが良くあります。

勘助①
妻に大きい仕事が入って数週間の出張でウィークリーマンション暮らしを始めました。

しばらくすると妻が電話してきて

「客先に、大学時代教育実習で一緒になった男(勘助①)がいた。」

「教育実習中、なぜか彼氏気取りで超怖かった。」

「別の部署だし仕事上は絡まないから何もないと思うけど・・・」とのこと。

自慢みたいで恐縮ですが夫としての贔屓目を除いても妻はかなりの美人です。

客先で口説かれて困ると言うことは今まで何度もありました。

しかし、そのようなことがあっても、相手が大きな会社の場合、人事部や総務部にクレームを入れたら大抵収まります。

最近はセクハラに対して厳しいですからね。

相手が中小企業の場合、特に偉い人自らがセクラハしている場合は揉めることもあります。

しかし、今回の客先は、かなり大手なので、そのようなことにはならないだろうと思っていました。

SPONSERD LINK

しかし、そこは勘助、全然違う部署なのに仕事中に勘助①が妻に突撃してきて二人で飲みに行こうと誘いました。
(いきなり二人きりで誘うとは、さすが勘助ですね)

妻は「忙しいから無理だし、結婚しているのに男の人と二人で飲みに行くなんてありえない」と断りました。

しかし、勘助①の仕事中の突撃はやみませんでした。

そこで、私たちの会社の総務部から、客先の総務部へクレームを入れてもらいました。

勘助①には客先の総務部から警告が出て、仕事中の突撃はなくなりました。

その土曜日、妻は仕事でしたが、私は金曜日の晩から妻のウィークリーマンションに行き、掃除したり御飯の作りだめをしたりしました。

そして教育実習時代の勘助①の奇行について詳しく話してくれました。

勘助①の行動は、勘助の典型的なヤツです。

勝手に彼女認定、彼氏がいると言っても無視(この彼氏は私ではなく、妻の大学時代の彼氏です)、勝手に二人の将来計画を妄想して語る、などでした。

しかし、別の大学だったし連絡先を教えていなかったので、教育実習終了後は逃げ切りに成功したとのことでした。

翌週は、仕事中の突撃はなく、平和に仕事をこなしていた妻ですが、勘助①が妻の社用車のワイパーに手紙を挟んで残して行きました。

内容は

「やっぱりオレのことが忘れられなかったから仕事先にまで追いかけてきたんだね」

「オレのことを忘れるために結婚したんだろうけど、オレへの愛が本物」

「どんなことがあってもオレが守ってあげるから安心してオレのもとへおいで」

と言うようなことが延々と書いてありました。差出人の名前はありませんでしたが内容から見て勘助①が出したことは明らかです。

妻は、その手紙を客先の総務課にもっていきました。

↓↓↓ 次のページ(PAGE2)に続く ↓↓↓