【GJ‼】「にわとり、ください」緊張してるおばあちゃんの勇気に応えたKFC店員さんの対応が素敵

 

数年前、「ケンタッキーフライドチキン山陽明石駅前」で時間をつぶしていたときの話。

1階のテーブル席でコーヒーを飲んでいると、自動ドアが開いて、ひとりのおばあちゃんが入店してきた。

入ってくるなり、ソワソワというかオドオドというか、そんな感じだったので、なんとなく気になってしまった。

っくりとした足取りで店員が待ち構えるカウンターに向かうおばあちゃん。

カウンターの前に立ってもなかなか注文せず……

 

SPONSERD LINK

「いらっしゃいませ!」明るい笑顔と声で迎える若い女性店員。

誰にでも平等に提供されるサービスだ。

なかなか声を発しないおばあちゃん。

僕の席からはちょうど横顔が見えるが、なんかモゾモゾしてる様子。

『どうしたんだろう?』と、僕は正直、不審がっていた。

すると、少しの間を空けて、おばあちゃんが口を開いた。

おばあちゃんから出た言葉は「にわとり、ください」

「あの……にわとり、ください……」

↓↓↓ 次のページ(PAGE2)に続く ↓↓↓