【かあちゃんを支え続けた息子】息子が5000円で私に作った最高のカレー

DVと浮気などの夫と、12年間の生活にピリオドを打ち、息子と2人の生活が始まったの。

当時、阪神大震災関係の仕事をしてた私は、夕方の定時に帰ることが出来ず、毎日残業だった。

父は亡くなり母は父の会社を守っている。

姉夫婦は父の会社を継いだけど、義兄と私は昔から仲が悪いし、妹は当時まだ学生だから、誰も頼れる人がいなかった。

夫の浮気やDVに悩み5年我慢を続けた結果、息子は静かに変わってしまった。

SPONSERD LINK

それに気付いて離婚したものの、頼りになるのは自分だけだから、とにかく頑張った。

息子はそれを理解してくれて、夜遅くなっても待っていてくれた。

当時まだ8歳だった息子、朝起こしてくれるし、パンを焼いてコーヒーを入れてくれる。

『かあちゃん頑張っているんだから、僕も手伝う』

でも本当は悩んでいた。

仕事に没頭し、収入はあるものの息子と話もろくにしていない。

たまの休日は疲れを取るために昼過ぎまで寝てしまい、どこに出かけることもない。

↓↓↓ 次のページ(PAGE2)に続く ↓↓↓