【イイ話】妊娠中に夫が急逝。『この子を立派に育てるぞ!』と出産の痛みに耐えていたら、ベッドの真横に夫が立っていた。

軽いオカルト入ってます。

私7か月の時夫が急逝、泣きながらもこの子を生んで立派に育てるぞ!と決意した。

いざ出産へ!

最初は「こ、こんな痛みあの人が感じた事に比べたら」と殊勝に頑張ったが、そうも言ってられなくなってきた。

ベッドで唸っていたら何と亡くなった夫がベッドの真横に居る。

嬉しくて嬉しくて泣いてしまい、驚いた義母と兄嫁に説明すると泣かれた。

「夫さんが付いてくれてるから!」って頑張ってたら、本気でそんな事言ってらんなくなった。

SPONSERD LINK

「ぎゅぬぬぬぬぬうぬうぬぬうううぬぬぬううううううううぬぬぬううううぬななうぬううう」と唸っていたら、ふと気がつくと夫が居ない。

「うぎゃああああああーーん!!」と泣き叫んで義母に

「夫さんが見えないーー見えないーー!」と八つ当たり、

義母も「こらバカ息子!!出て来い!!」と叫んで、しばらく意識飛んだらまた夫が見えた。

「夫ー夫ー…(泣き疲れて寝る)ぎゅわわあああああああぬぬああああああああああああ(陣痛再開)」

本当に優しい夫、優柔不断と言われた事もあった夫、でも本当に私達を大事にしてくれた、虫も殺せないとは夫の為の言葉、本当に本当に優しかった夫。

幽霊の癖にめっちゃビビって、ドア付近に立ってるw

↓↓↓ 次のページに続く ↓↓↓