【優しさの連鎖】雨風が強く降る中、一匹の犬が街頭に繋がれたまま…それを見た一組のカップルが取った行動が話題に

 

イギリスのドーバーで、ある一組のカップルが取った行動が話題になりました。

それは2015年8月24日に起きた出来事です。

ドーバーはいきなり天気が崩れ、雨風が強く降り注ぎ始めました。

道を歩く人々は慌てて屋根のある場所に避難をする中、一匹の犬が街頭に繋がれたままでいました。

辺りを見渡しても飼い主の姿は見当たりません。

 

SPONSERD LINK

寒気がするほどの気温の中、偶然通りかかったカップルがその光景を見兼ねてその場で佇む犬のもとに近寄ります。

その時の様子を捉えた写真がFacebook上に投稿されて、世界中から称賛の声が寄せられたのです。

多くの人々の心に響いた、”優しさ”を感じる一枚の写真。

実際に投稿された写真をご覧ください。

↓↓↓ 次のページ(PAGE2)に続く ↓↓↓