【大切なこと】新入社員や気の弱そうな社員にいつも嫌がらせをする課長。そんなある日、社長がみんなに朝礼で配布したA4用紙に書かれたメッセージとは…

 

私の務める会社は通信関係の会社で社員も200名程います。

入社2年目になり、会社に慣れたというより、やっと地獄の様な1年目から抜け出したと言った方が適切なのかもしれません。

と言うのも、課長にかなり頭を抱えさせられてきたからなのです。

新入社員や気の弱そうな社員、女子社員を標的にして、いつも嫌がらせをしたり自分のパシリの様に扱ってくる課長。

どれだけ嫌でも、やはり上司だという事もあり、課長には誰も逆らえないでいました。

 

SPONSERD LINK

さらには、うちの会社はフロア毎で分割されており、私の所属する課は完全に課長の独裁状態なのです。

全社員が集まって会議をしたりする事はないのですが、1週間に一度だけ課の全体朝礼があります。

ここには、極稀に常務や専務が参加する事もあるのですが、数ヶ月に一度程度の事。

私自身、過去に何度か常務や専務に課長の事を抗議しようと考えた時期もありました。

ただ、もしリークした事がバレたらさらに酷い事をされるのではないかと怯え、行動に移す事は出来ませんでした。

しかし、そんな課長からの執拗な嫌がらせやパシリ生活も、やっと終局。

新入社員が多く入ってきた事で、課長の標的は彼等へと変わって行ったのです。

↓↓↓ 次のページ(PAGE2)に続く ↓↓↓