【守るべきもの】破水した妻を病院にと車を飛ばしてる最中、黒いセダンの改造車が割り込んで来た。さらに蛇行運転をする暴走族が背後から迫って来たんだが…

出産。

それはまさに神秘的で、言葉では言い表せない程の感動。

そんな命の誕生をつい先日この目でしっかりと見る事が出来ました。

そうです。

父親となったと同時に、待望の子どもを授かったのです。

しかし、この出産には通常では考えられないドラマがあったのです。

予定日がまだ10日程先だった事もあり、まだ大丈夫かな?と、お腹の大きくなった妻と二人で生まれて来る子どものベビー用品などを買い出しにあちこちをドライブしながら回っていました。

すると、妻の顔色が突如豹変し始めたのです。

ちょっとおかしい…

生まれるのかも。

SPONSERD LINK

そう言い出す妻に私も予想外のタイミングで焦りあたふたしてしまいました。

救急車呼ぼうか!?

そう聞くも、「大丈夫、このまま車で病院まで行こう!」

妻が大丈夫と言うので、私の車で病院まで運転して行く事に。

急げば30分もかからない道のりなので、いつもより気持ち強めにアクセルを踏みながら先を急ぎます。

しかし車に乗り10分程走ると、後部座席で静かに座っていた妻の様子がまた急変。

破水した!

こうなると、私はもうパニック状態。

あと少しの道のりでしたが、一刻も早く急いで病院へ向けて車を飛ばす事に。

しかし、その行く手を阻む障害が目の前に現れたのです…

↓↓↓ 次のページ(PAGE2)に続く ↓↓↓