【本当の姿】とある生徒の作文で「僕の父親の職業は鳶職である・・・」という書き出しから始まり、親としてつくづく考えさせられた。

公用でM高校へ出かけたある日のことだった。

校長先生が、私達を呼び止められて、

「時間がありましたら、お見せしたいものがありますので、校長室までお越しください」

と言われ、校長室に案内された。

SPONSERD LINK

「実はある生徒の作文ですが・・」

とA少年の経歴を話しながら、作文を朗読された。

「僕の父親の職業は鳶職である・・・」という書き出しから始まり、内容はおよそ次の様なことが書かれている。

↓↓↓ 次のページ(PAGE2)に続く ↓↓↓