【危機一髪】夕方、外のフェンスを閉めようとしたら小学生が全力疾走で中に入ってきて「早く閉じてください!」と。その後、男が走ってきて…

実家は自営業で私は夕方いい時間帯になると毎日外のフェンスを閉じる係。

その日は冬だったので5時ごろ閉めるはずが寒くて外に出たくなくてダラダラしてたら6時過ぎてしまった。

いつものように閉じて閂かけようとしたら必死の形相で全力疾走するランドセルしょった少年と目が合った。

少年は一瞬「この人(私)に助けを求めていいのだろうか」って顔した後フェンスの中に入ってきて「早く閉じてください!」

あまりの必死さに少年に言われるまま閂をかけたところですぐそばの曲がり角からピザ男が走ってきた。

こういう言い方はまずいのかもしれないが一目でわかるパワー系池沼だった。

SPONSERD LINK

私の後ろに隠れる少年に「こいつに追っかけられたの?」って聞いたら「はい」

池沼はフェンスの中にいる私を見た瞬間明らかに動揺してどうしていいかわからないようだった

たぶん誰か他人に見られると思っていなかったんだと思う。

少年に家の中にいる私の家族に訳を話してこいって促した後、私は悠々と池沼を携帯で撮影。

連写機能もフル活用。

池沼は奇声を発してどっかへ逃げて行った。

その後、建物の中に入って緊張が緩んだのか号泣する少年をなだめてお家の連絡先を聞き出すのに時間がかかった。

でも凍らせたチョコパイあげたら少し落ち着いたので小さい子に対するチョコパイの破壊力すげえ

んで少年の親御さんに連絡して一緒に警察行って状況説明と写真データ提出した。

↓↓↓ 次のページに続く ↓↓↓