自分らしくいこ

そのままで居られる空間٩( 'ω' )و

「子供」の記事一覧

【子育て】「このままでは私も双子もどうなるかわからない!」育児で追い詰められた私は、気がつくと…

 0歳双子の育児で、母として初めての壁にぶつかりました。その時の主人の言葉に、本当に救われました…。始まりは、小さな悩みの積み重ねでした0歳双子の最初の数ヶ月は、おっぱいやミルク、オムツとめまぐるしい毎日でとに […]

【教え方】中学生娘「体育が新任の先生に変わってから、突然体育が楽しくなったよ!」その理由を聞くと…

 「体育が新任の先生に変わってから、突然体育が楽しくなったよ!」@yosinotenninさんが投稿したツイートに多くの共感の声が寄せられています。中学生娘「体育が新任の先生に変わってから、突然体育が楽しくなっ […]

【GJ!】ある男の子が「ライトセイバーを買うためにお金を貯めました。全部小銭で支払ってもいいですか?」とAmazonに手紙を出した。すると…

 インド・デリーに住む7歳の男の子・ルドラくんは、スターウォーズの大ファン。去年公開された『スターウォーズ/フォースの覚醒』を観て以来、ずっとライトセーバーが欲しくてたまらない。そこで、お金をコツコツ貯めること […]

【大切なこと】両親は障害のある我が子をメモと一緒に公園に置き去りにした。しかし4年後…

 2012年の春、中国寧波(ニンポー)市の公園で、ひとりの赤ん坊が発見されました。その子が入れられていた箱の中には、「お願いです。 この子を救ってあげてください。」と綴られたメモが残されていました。  […]

【考えさせられる】人口消化管をお腹に付けた息子の姿を見た女性。その時、心ない言葉を言われたけれど…

 子どもを育てる時、大事にしなければならない“自己肯定感”。子どもが自発的に行うことを頭ごなしに否定ばかりしていると、無気力で屈折した性格になる可能性が高くなります。自己肯定感が強いと、たとえ辛いことがあっても […]

【感動】病気で味と匂いがわからなくなった母。そのときの息子の一言「ぼくにもっと頼っていいよ」

 「母の味」は、無意識のうちに身体に染み込んでいるもの。久しぶりに食べると「ああ、母の味がやっぱり最高だな」と思うけれど、日頃口にしているときは当たり前だと思って食べている人も少なくないのでは。ある小学4年生の […]

【奇跡】行方不明だった愛猫を保護施設で見つけた少年、まさかの再会に号泣…

 イギリス中部のダービーで暮らすハンバーさん一家が飼っていた猫のフェニックス(10歳)は、昨年の夏から行方不明になっていました。懸命に探すも見つからずに1年半が経過。あきらめた一家は新しい猫を飼おうと動物保護施 […]

【大切なこと】うちの子がやった証拠はどこにあるんですか?怒らない育児してるのに…「怒らない子育て」と「叱らない子育て」

 あるスーパーで。売り物の卵のパックをたて続けに3つか4つ落とし、それをぐしゃぐしゃと踏む男の子がいました。4歳ぐらいだと思います。(おーこれはやんちゃだ、お母さんはどこにいるにかな?)と近づきましたが、お母さ […]

【心温まる話】ゴミ収集車のおじさんのことが大好きな少女はある日、カップケーキをプレゼントした。すると驚きの展開に…

 アメリカ・インディアナ州に住む、3歳の少女ブルックリンちゃん。彼女は1年ほど前から毎週木曜日の朝、家先で友達を待つようになりました。その友達とは・・・ゴミ収集業者のベテラン清掃員のデルバーさんというおじさんで […]

【驚き】「ママが事故にあった」不審者の言葉に下校途中の小学生の女の子が不審者を撃退した。

 暖かくなると不審者が出没し始める。昔からそう言われています。実際にこれから夏に向けて、そういった不審者の出没情報が増えてくることでしょう。そして鹿児島県では早くも出没者が出現したようです。 

【癒される】「しょうがねえな、オレが握ってやるよ」大人よりはるかに大人な子供たち13選♪

 子供って時々、妙に大人びた言動をすることがありますよね。もしかしたら大人よりも大人なんじゃ…この記事では、大人びていたり、見た目とのギャップが激しかったりする子供たちを集めてみました。本当に子供…?  […]

【感動】8歳の少女が弟の重い病気を治そうと薬局へ。彼女が”望むモノ”を聞いた薬剤師は…強い思いが奇跡を起こす。

 あなたは奇跡のような体験をしたことがあるでしょうか?今からお話するのはアメリカ人のテスという女の子の奇跡のようなお話。テスは明るく元気な8歳になってばかりの女の子。テスの家族はパパ、ママ、そして弟のアンドリュ […]

【教育とは】「どうしてくれるの?」跳び箱でケガをしたと怒鳴り授業に乱入する母親。すると他の生徒が一斉に…

 モンスターペアレントや、ヘリコプターペアレントなど、親が子に対する異常な程の監視や過保護を行う事から、この様な呼び名が付いた昨今。日々、こういった出来事は起きている。各所で枚挙にいとまがない程だと、教育機関関 […]