【教育】「熱血教師で愛があればちょっとくらい手が出ても…」こう語る母を見事論破した父の見事な一言とは…

 

昔は学校で当たり前のように行われていた体罰。

しかしその行為は年々影を潜め、その体罰という言葉に対して世の中が過敏になりすぎている風潮があります。

そのせいで教師が妙に生徒に対して気を使い、本音で教師と生徒がぶつかりにくくなっている現状があるのだとか。

そんな中、ある家族のなかで体罰に関するニュースの話題になり母が、「熱血教師で愛があればちょっとくらい手が出ても…」と口にしたことに対して父が言った”一言”がぐうの根も出ないと話題になっています。

果たしてその一言とは一体どんなものだったのでしょうか…?

こちらがその一言。

 

SPONSERD LINK

 

確かに納得の一言ですね。

これに対してネット上の反応は…

◯父さん、かっこいい??

◯ぐうの音もでないです(・ω・)

◯修造は間違ってる所を的確に指摘して指導してるもんな~

暴力で恐怖を植え付けるのでは何の解決にも教育にもならない。

確かに本当に力のある教師は暴力を振るわずしても言葉だけで人を動かすことが出来る人なのかもしれませんね。

————————————
引用元:https://youtu.be/YlJfbA74zpQ
画像:写真AC