【心温まる】見知らぬ子供とおじさんのこの世で一番大切な日。

離婚するとき、
私は妻と2 つの約束をした。


ひとつは年に一度、
娘の誕生日だけは
会いにきてもいいということ。


もうひとつは、
そのときに自分が父親であるという
事実を娘には明かさないでほしい
ということ。


自分が父親だということを言えない。

 

SPONSERD LINK


それは私にとって
つらい決まり事ではあったが、
娘にとってはそれが最良の選択で
あることもわかっている。


年に一度、娘の誕生日を
一緒に祝えるだけでも
感謝しないといけない。


それ以来、
娘の誕生日にはプレゼントを買い、
ふだんは着ないスーツを着て
母子に会いにいった。

↓↓↓ 次のページに続く ↓↓↓