【思うは招く】自信と可能性を奪ってしまう「どーせ無理」という言葉を無くしたい。世界を感動させた町工場の社長。

———-

uploaded (1)

———-

札幌で開催された「TED x Sapporo」で株式会社植松電機の専務取締役、植松努さんのスピーチに世界中が感動しました。

作業着姿でニコニコと照れながらステージの中央に立ち親しみさえ感じる植松さん。

一見どこにでもいそうなおじさん、実は現在宇宙開発に携わっています。

SPONSERD LINK

そんな植松さんは子供の頃、「どーせ無理」が口癖だった教師から虐待…

涙ながらに話す植松さん。

僕は、小学校に上がってすぐに担任の先生にものすごい嫌われたんです。

僕が信じていたことや、ばあちゃんが教えてくれたことは全部否定されました。

僕の夢は「お前なんかにできるわけがない」ってさんざん言われました。

じいちゃんが撫でてくれた頭は、先生にさんざん殴られました。

とっても辛かったです。

でも、助けてくれる大人はいなかったです。

↓↓↓ 次のページ(PAGE2)に続く ↓↓↓