【感謝】息子の野球する姿を見たくて、妻と一緒に車を走らせた2年半。昨年夏、ずっと補欠だった息子に野球部引退の時がきた…

うちは結婚して20年、 長男は高3になる。

その長男、 小学校2年生の時から野球を始め 3度の飯より野球が好きと言った風だった。

高校の進学先を決める段になった頃、 息子が希望したのは、 甲子園の常連校、名門中の名門。

その上、県外ときている。

周囲の反対も聞かず、 結局一般入試で彼はその高校に進学し、 同時に野球部寮に入った。  

SPONSERD LINK
 

名門ではあるが、一般生の入部も 受け付けているその高校。

念願の野球部には入れたものの、 同学年だけで4チームも5チームも 出来るほどの人数の上に、 監督さん自らが引き抜いてきた 選手もゴロゴロ。

中学校では多少 腕に覚えのあった息子だが、 たちまち現実の厳しさに直面したと思う。

息子は3年間補欠の中の補欠でしたw  

↓↓↓ 次のページに続く ↓↓↓