【心温まる話】「自分は養子だったのか!?」 親父「ちょっと迷子になっただけだろ。ちゃんと探してやったじゃん」

 

ありがちだけど、自分が養子だった事。

高校生の時に戸籍を見た事で知って、何で隠してたのか、俺を騙してたのかと

帰宅したばかりの親父に食って掛かった(さすがに母には言えなかった)ら

「ちょっと迷子になったってだけで騒ぐな。ちゃんと探してやったろうが」だと。

両親的には俺は、「生まれてくるとき、出てくる腹を間違えた阿呆」という事になっているらしい。

自分としては凄く衝撃的な事実だったのに余りにもあんまりな返答を返された俺は、唖然としているうちに

「で、お前宿題終わってんのか」の一言で自室に追い払われた。

 

SPONSERD LINK

後に、俺は不妊に悩んでいた両親がふらりと訪れた施設で、ハイハイダッシュで駆け寄ってきた赤ん坊だったと聞いたw

母も父も、俺を抱き上げた途端「あ、これうちの子だ」「こんなところにいた」と感じたらしい。

ちなみに俺が引き取られた後、不妊に悩んでいたはずの両親の間には男二人女一人、見事にぽろぽろと子供が産まれ、俺は4人兄弟の長男に当たる事になる。

血縁ないけど。

だけど弟二人は、俺が養子だと聞いても、血液型確認したくらいで

妹は「それ戸籍が間違ってるよ。だってお兄ちゃんとお父さん、寝相も寝返りうつタイミングもぴったり一緒だもん」だそうだ。

そんな親子証明はいらないwww

多分、俺がいたという施設に問い合わせれば実親の事も少しは判るかもしれないけれど全く興味が沸かない自分が、きっと腹を痛めて産んでくれたのであろう人に申し訳ないかなとは思っている。

————————————

引用元:https://youtu.be/ubmzyuzVHRM

画像:写真AC